篠原学童クラブ

横浜市港北区篠原町

Q&A

  • Q.一年生になるのですが、一人で通えるか心配です。
    A.心配ありません。入学式の翌日から『お迎え指導』を実施します。
    支援員が学校まで直接お迎えに行き、 道順を覚え、安全に仲間と一緒に楽しく帰ってこられるよう練習をします。
    期間は2~3週間ですが、状況によっては延長して対応します。
  • Q.夏休みなどの長期学校休業期間は、どうなっているのですか?
    A.早朝保育は朝8:00から、基本的には朝8:30から開錠します。
    普段の時には出来ないような遊びを計画したり、サマーキャンプや観劇・映画・プール・アイススケート・ ハイキングなどの『お出かけ』も計画したり、楽しさいっぱい!
    いろいろな体験の中で沢山の思い出を作り、子ども達はぐーんとたくましくなります。
  • Q.『災害時の引き取り』は?
    A.災害時のマニュアルを作成してしっかり対応します。学校から、集団下校の連絡が学童クラブに入ったときには、支援員が各学校まで子供たちを迎えに行きます。 大災害の時は、学校から親の直接の引き取りのみになる場合もあります。
  • Q.学校から学童クラブまでの道のりは?どれくらい時間がかかるのですか?
    A.徒歩で、篠原西小から15~20分、篠原小から15分ぐらいです。
    *どの子も『ただいまぁ!』と元気に帰って来ます。『足が丈夫になったから、運動会で早く走れたよ』と子供の感想も。 大人が案ずるより子供は弱虫ではないようです。むしろ『自信』と『成長』の大きなステップになっています。
  • Q.学年の途中から入会することはできますか?
    A.お気軽にご相談ください。
    4月から1年生になる入会希望の方も、10月のバザーで見学ツアー、12月に入会説明会を行っていますので、お問い合わせください。